オンラインゲーム案内所-オンラインゲームの情報・ランキング・レビュー-

無料のオンラインゲームRPGのランキング・攻略・情報のサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西洋ファンタジーが主流だった数あるオンラインRPGの中でも、「TANTRA」はヒンドゥー神話をモチーフにした東洋的なファンタジー世界を持つ“ネオ・オリエンタルオンラインRPG”です。
プレイヤーは神々の子孫である八部族の戦士となり、人々を脅かす邪悪な存在マーラとの戦いを繰り広げ、世界の謎に挑むことになります。

■ストーリー

TANTRAの世界、神々の大陸では、南方に位置するマンダラ高原を中心として、その周辺に定着した人間の八部族が、それぞれ独特の生活を営んでいる。大陸の東方にはディーバ族が居住する温帯地域が、その南方にはガルーダ族の住まう亜熱帯地域があり、ナーガ族はさらにその南方に開いた大洋の小列島に、大規模な集落を形成している。

大陸南端の、マンダラ高原にほど近い半島には、ラクシャサ族が住処とする大森林が広がり、西方には、キンナラ族の屈強な肉体を形成した過酷な砂漠地帯が広がる。一方、北に目を向けると、マンダラ高原の北方にそびえる険しい山岳地帯には、薄い大気の中を自在に駆けめぐるガンダルヴァ族の集落がある。山脈の東の裾野に広がる大草原では、ヤクサ族が悠々自適の遊牧生活を営み、西方には冷徹なことで知られるアスラ族が住まう荒野地帯が存在する。

マンダラ高原の東西南北には、聖域と呼ばれる土地が存在する。それぞれ、東方聖域ジャガンナート、南方聖域ラーメーシュワラム、西方聖域ヴァラナーシー、北方聖域ドワルカーという名で知られてはいるが、その場所がどんな意味を持ち、また聖域に何が存在するのかについては、神々が去り、残された人間たちには知るべくもない。


マンダラ高原は、大陸の中央に位置する広大な高原地帯である。花崗岩層の隆起による起伏の激しい土地で、長い歳月をかけて風化した岩肌が、荒涼たる風景を作り出した。吹き付ける強風のためもあり、樹木や植物の数は少なく、あっても背が低いものが点在するに過ぎない。浸食の激しい場所では、岩盤の裂け目に巨大な樹木が根を下ろしていることもある。

そしてマンダラ高原は、かつて神々が自らの住処とした場所でもある。人間が創造されて以来永きにわたり、神々と人間はマンダラ高原で共に暮らしていたという。北の山脈を越えた先には、三主神が維持していた世界の均衡の象徴である、神の居城・シャンバラ城がその偉容をたたえている。

伝説によれば、創造する際に三主神が意図した通り、人間には強い自由意志が芽生えたため、神々の庇護を捨て、自分たちだけの郷土を探し求めて大陸の各地へと移り住んだ。人間がそれぞれの土地に定着した後、神々によって高原の平和は維持されていたが、三主神が姿を消し、やがて始まるマーラの侵略によって神々の軍勢は壊滅してしまう。そして、この侵攻を阻止すべく立ち上がった人間たちの軍勢は、再びマンダラ高原に集結する。永きにわたる死闘の果てに勝利した人間たちは、高原に村落を作って定着し、これによって高原の主人が神々から人間たちへと代わった。

人間たちが戦いの傷を忘れ、新たな都市を建設し安寧を取り戻しかけたその時、マーラは再び姿を現した。その軍勢は多くの者の命を奪い、都市も破壊されてしまう。生き残った一握りの人間たちは、南方へと逃げ延びて新しい村を作った。かつての神々の都とは比べものにならぬほど小さなその村を、人々は希望を込めて「マンダラ村」と名付けた。神の力が宿ると言われる聖樹を中心とする新たなる命の拠り所で、人々はかつての豊かだったマンダラ高原を取り戻すことを夢見たが、すでに村を除く高原の大半は、マーラの勢力が支配する闇が覆っていた。

■キャラクター

TANTRAの世界では八つの部族からキャラクターを選ぶことができます。顔や髪型などを数種類の中から組み合わせることができ、お気に入りのキャラクターを作成し、自分の分身としてTANTRAの世界を冒険しましょう。部族によって様々な能力が得られる「スキル」でキャラクターをより個性化できます。あなたならではのTANTRAの楽しみ方を見つけましょう。

■システム

TANTRAならではの特徴である「主神信仰」。あなたはあるレベルに達すると「ブラフマー」「ヴィシュヌ」「シヴァ」の三主神からひとつを選択し、信仰することができます。同じ主神を信仰しているプレイヤーと共同し、他の主神を信仰しているグループと戦わなければなりません。これをTANTRAでは主神戦と呼んでいます。神を信じるか、己を信じるか。大規模な三つ巴の対人戦に勝利した者だけが、空に浮かぶ神軍の要塞「チャトランガ」へ行くことができます。また主神貢献値に応じて階級が与えられ、主神スキルを使用できる「カースト制度」もTANTRA独特のシステムです。

■グループ

さらにプレイヤーはひとつの大きなグループを形成することができます。「アシュラム」と呼ばれるこのグループは、50人まで登録することができます。アシュラムの結成者は「マハラジャ」と呼ばれ、アシュラムへの勧誘、除名などの権限を持つことができます。また、メンバー同士でアシュラム専用チャットを使用することができ、登録されたメンバーのログイン状況が確認できるようになります。同じ志を持ったもの同士のアシュラムを結成し、さらに他のアシュラムと争う「ドゥルガー要塞戦」など、アシュラムならではの楽しみ方もあります。

■精錬

TANTRAで武器や防具を入手したら、そこで満足してはいけません。自分の武器・防具を「精錬」し強くしていきましょう。「精錬」を行うと攻撃力がアップしたり、防御力をアップしたりなど特殊な効果を付与することができます。お気に入りの武器や防具をカスタマイズして、自分だけのより強固な武具を手に入れよう!

■CG








© 2003 HanbitSoft Inc. All rights reserved.
© 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。


■攻略サイト

TANTRA-Wiki

スポンサーサイト
ランキングにご協力ください。。。 『ポチッとな・・・』
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ MMORPGサーチエンジン blogrank
無料オンラインゲームランキング
レビュー
このゲームのレビュー
レビューを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamerank.blog99.fc2.com/tb.php/23-ef88e7dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。