オンラインゲーム案内所-オンラインゲームの情報・ランキング・レビュー-

無料のオンラインゲームRPGのランキング・攻略・情報のサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Wizardry」30周年記念作品。難攻不落の王道RPG 『Wizardry Online』 。
やり直しの効かない世界で、真の冒険という緊張感をあなたに。

■ ウィザードリィオンラインとは

1981年アメリカにて発売された「Wizardry」は、コンピューター用のロールプレイングゲームの始祖のひとつと言われています。

ダンジョンの探索、敵との戦闘、アイテムの収集、キャラクターの成長・・・後の様々なロールプレイングゲームに多大な影響を与えたそのゲーム内容は根源的な面白さが世界的に認められ、現在までに20種類以上もの系列タイトルが発売されています。

この「Wizardry」シリーズは、2009年からは、「Wizardry Renaissance(ウィザードリィルネサンンス)」としてNintendoDSやPlayStation3でも発売され、Wizardryファンはもちろん、初めてプレイするゲーマーからも好評を博しています。

「Wizardry」30周年である、2011年。新しい世代に連なる「Wizardry Online」が動き始めます。

■ プロローグ

それは悠遠なる世界の物語。

紀元前2000年頃。

前時代の支配者「ドラグーン族」…
彼らは高度な文明と、神々より託された魔法の力で繁栄を極め
陸、海、空・・・この世界のすべてを統治していた。

すべてを得たドラグーン族は、自らが神であると驕り高ぶったが
紀元前600年頃、彼らは自らの過ちで文明と共に滅び去った。

その後、世界で最も大きな陸地であるアザルス大陸では
600年もの間、覇権を巡る戦乱が収まることなく続いていたが
ついにダルア・メラ・シャンディール12世によって統一され
ここにダルア皇国、そしてアザルス歴が始まった。


だが、ダルア皇国も王の乱心により100年足らずで崩壊し
それ以降のアザルス大陸は
「ディメント王国」「クォパティ法制院」「ハーサント連邦」の
三大国家によって大陸は統治され世界は安定期に入った。

人々は争いのなくなった平和に満足した。

しかし、ここにきて、神話の時代に封じられたと伝えられていた
妖魔、妖物の類や、「古き者共」と呼ばれる闇天使(悪魔)すらも
頻繁に現れるようになり、人々の生活を脅かし始めた。


平和に甘んじながらも、異形の者たちの影に怯える生活…

だが、人々の中には、尋常ならぬ精神力を持ち
様々な剣術、体術、そして魔術を操り
幾多の困難に立ち向かう者たちが現れた。
彼らは、ドラグーン族が残した摩訶不思議な古代文明の遺産や
ダルア皇国の莫大な財宝を探し出し
恐ろしい怪物を退治して、莫大な報酬を得るようになった

いつしか彼らは「冒険者(Adventurer)」と呼ばれるようになった。


時にアザルス歴380年

過去の歴史にたびたび刻まれてきた異形の者との戦いが
また、刻まれることとなる…

■ 種族

▼ヒューマン

能力は平均的で突出した部分がないが、非常に器用で機械文明の先駆者でもある。

種として個々の個体差がかなり大きく、幼少時からの育ち方や
自分自身の鍛え方でかなり大きく性質を変える種族である。
総じて回復能力に乏しく、病原菌への耐性が低いが、季節に関係なく生殖可能で、人口は爆発的に増えている。

信仰心が他種族に比べてやや低い。

▼エルフ

元々は森に住む種族。耳が長く痩身長躯。また、総じて美男美女が多い。
頭が良く、自然の「元素」との相性もいいため、魔法には長けている反面、体力は低い。
知恵、信仰心が高く、高学府にはエルフの教授が多く存在する。

種族としてほとんどが自然主義であり(本能だろう)、機械文明をさげすんでいる気質がある。
音楽面でも突出した才能を持ち、フェルパー族と同様に吟遊詩人として多くの偉人を輩出している。

エルフ族は他の種族より種族愛(自己愛)が激しく、プライドは高いが、ヒューマン族とは相性が良い。
お互いを利用しながらいい関係を結んでいる。

▼ドワーフ

主に山岳地帯に多く存在している種族。住んでいた場所の性質上、鉱業冶金に優れている。
掘削だけではなく、機械工業への従事も得意としており、ハーサント連邦では重宝されている。

全身筋肉の固まりで、力はとても強いが背丈は低く、素早く動くことは不得手としている。
物事をストレートに考える性質で、皮肉気味で自己愛主義なエルフ族とは非常に相性が悪い。
男は髭を生やすことが伝統となっており、逞しい髭をもっていないドワーフは「半人前」とされている。

かつてはアザルス大陸の北半分をドワーフ族が支配下に置いていたが、ダルフ皇国に騙し取られてしまったため、現在は国土は存在せず、クォパティ法制院管理下の鉱山地帯がドワーフ族の居城となっている。

▼ノーム

北国に住む種族。民俗学者の間ではドワーフ族から派生した種族だと考えられているが、
どちらが先なのかは明らかになっていない。

ドワーフ族よりもおっとりした性格で、口調もおとなしい。力はそれなりにあるものの、
ドワーフ族には及ばない。エルフ族よりも信仰心が高いが知恵は劣っていると言われている。

ノーム族の特徴は頭の「角」である。角は成人の証でもあり、この角については個体差がいろいろとある。
羊のような巻型から、山羊のようなツノ型など多種多様であるが、家系の遺伝的なものであり、
優劣があるわけではない。

どんな種族とも仲違いしない優秀な博愛主義者で、各地にクォパティ寺院を建造したのはノーム族である。
それ故、クォパティ法制院がノームの首都であると思われている節があるが、ノーム族がそう宣言したことはない。

▼ポークル

身長110センチほどの陽気な小人。牧畜や農耕で生活していることが多い。
基本的には争いを嫌う種族であるが、持ち前の素早さと運の高さを利用して
盗みを働く者達も多い。

見た目はヒューマンの年端もいかない少年少女のようにしか見えず、
年をとってもその愛らしさは変わらない。
耳が少しとがっていて、手足が大きいため、ぬいぐるみのように見える。
尚、最大の特徴として、眉間に小さな宝石が生まれた時から存在している。

冒険者の中にはトレジャーハンター(宝探し屋)として迷宮の罠を突破し、
古代の遺産を獲得するものも多く、そういったポークルのためにトレジャーハンターギルド(THG)も存在する。


■ 職業

▼ファイター

装備や使用するスキルの取捨選択で、パーティメンバーやモンスターに対し、
攻撃と防御どちらを重視するか、といった立ち位置をコントロールできる柔軟な職業。
攻守のバランスがよく、一般的なモンスターを相手にする場合、戦闘の主軸となる。
しかし、最前線に出て戦う職業でもあるため、死ぬ確率も高い。

▼プリースト

回復&支援魔法でパーティをサポート、常に良好な状態に維持させることができ、
冒険の継続を楽にさせる。また魔法と合わせると、ファイターに次ぐブロッカーとしての
能力を発揮することも可能で、ブロッカー自身の危機的状況において一時的な代役を
務められるなど、さまざまな戦況の立て直しを可能にする。

▼メイジ

高火力な攻撃魔法を操ることができ、ファイターを凌ぐアタッカーとして活躍する。
反面、MPに限りがあり、防御は脆い。
敵への妨害能力も併せもち、状態異常魔法はもちろん、複数の敵との戦闘になった
場合には一方の接近を妨害するなど、集団戦おいて優位な状況を作り出すことも可能。
立ち回りによっては、自身の低い防御能力を補うことが出来る。

▼シーフ

技術を要するテクニカルな職業で、冒険についてまわるさまざまな局面において、
活躍が期待できる。
多様なスキルを使いこなすには技術やセンスが問われるため扱いにくい面も多いが、
パーティに1人は欲しいところ。

■ ソウル

ソウルに記録される情報はキャラクターがロストしても失われません。
1つのソウルにつきキャラクターは3体まで作成する事が出来ます。
ストーリーの進行状況や、マイクロークに預けたもの犯罪状況はソウルに記録されています。

また一定時間ごとにソウルマテリアルと呼ばれるポイントを獲得出来、ソウルマテリアルはソウル内のキャラクターで共有しています。
溜まったソウルマテリアルは、寺院にいるイシークの巫女などからアイテムと交換出来ます。

ソウルマテリアルは上限まで溜まってしまうと以降得られるはずのソウルマテリアルを取得できなくなってしまうので、定期的に使う事をオススメします。

ソウルマテリアルには「生命のソウルマテリアル」と呼ばれる特殊なものが1つだけあります。
このソウルマテリアルだけは時間の経過で得る事が出来ません。

生命のソウルマテリアルは、交換時に他のソウルマテリアルが不足している場合、他のどのソウルマテリアルの代わりにもなり代用して支払いに当てる事が出来ます。

ただし、その逆の他のソウルマテリアルを生命のソウルマテリアルの代用とする事は出来ません。




©Gamepot Inc. "Wizardry®" is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved. Licensed by IPM Inc. to Gamepot Inc. Wizardry Renaissance TM ©2009 IPM Inc. All rights reserved.




スポンサーサイト
ランキングにご協力ください。。。 『ポチッとな・・・』
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ MMORPGサーチエンジン blogrank
無料オンラインゲームランキング
レビュー
このゲームのレビュー
レビューを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamerank.blog99.fc2.com/tb.php/314-3cdd259f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。