オンラインゲーム案内所-オンラインゲームの情報・ランキング・レビュー-

無料のオンラインゲームRPGのランキング・攻略・情報のサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・モンスターが喋る!
・「馬」や「クマ」をパートナーにできる!
・プレイヤー同士が、『 合 体 』できる!!
さわがしく不思議な世界を、あなたの眼でぜひ確かめてください。

■ストーリー

カーディナルサーガの舞台ヘイドワールドは今、ティアンとフェアリーという種族が共存し、
目的を求め戦っている。
彼らはどこから来て、何を成そうというのか。
その物語の始まりを知るには古く遡ることになる。

かつて、ヘイドワールドにすまう天上の神々の間で大いなる戦争があった。
その戦いで勝利をおさめた守護神ジェニはヘイドワールドの覇権を得て、
戦争に敗れた邪神ルードはジェニの目を避けるように地下世界へと姿を隠した。
ジェニが勝利をおさめる鍵となったのは、強大な力を宿す4大秘宝。火の剣、
大地の盾と風の弓、そして水の杖。
それらの戦いの為の道具も戦争が終結すると共に、その使命を終えて静かに
闇の中へと消えていった。

ジェニはまず、天上の島イグに自らの最初の被造物であるフェアリーを召喚して
神々を助けるよう命じた。
そして次に、地上世界のヨドン地域にティアンを生み出して世界の治安を彼らに委ねた。
フェアリーやティアンたちの力によって徐々にヘイドワールドには
安穏がもたらされていった。

しかし、ルードも大人しく引き下がりはしなかった。
ルードは地下世界に姿を隠しながら、ヘイドワールドに脅威をもたらすよう
醜い姿の生命体を生み出したのだ。
その異形たちは、闇の力が強まる13月の皆既月食の時には一層活動的になり、
ヘイドワールドを脅かし始めた。
ヘイドワールドに現れた異形の脅威にティアンたちは自ら立ち向かうため騎士団を設立し、
力を結束させてその攻撃を防いだ。
異形の侵食を退き、やがてティアンたちが暮らしを安定させてゆくのを目にしたルードは
別の策を考えることにした。
ルードはタールとネクターという食べ物を作り、ヘイドワールドに撒き散らしたのだ。
それは中毒性の高いもので、良い気持ちを与えられて痛みを忘れさせ、
心を楽にしてしまうものだった。
タールとネクターの中毒にされてしまったティアンは
ルードを神のように崇拝するようになり、その数は徐々に増大していった。

それを知ったジェニはフェアリーたちに魔法を扱う力とポジションという能力を与えて
ヨドン地域に派遣した。
魔法の力は4元素を使役して攻撃や治療、瞬間移動などに力を発揮し、
またポジションという能力は、ティアンと合体してティアンの潜在する能力を
最大限に引き出すものだった。
しかしポジションにはただひとつ、欠点があった。
ポジションを行うティアンの心が堕落していればポジションは成功せず、
酷い場合には命を落とす危険が伴うのだ。

ジェニは力を取り戻しつつあるルードを倒すには、
ただひとつ再び4大秘宝の力を利用するしかないのだと判断した。
しかしこの秘宝は選ばれしティアン”セラフィム”にしか扱う事ができない。
邪神ルードを倒すため、ジェニはフェアリーたちに
4大秘宝とセラフィムを探すよう命じたのだった。

■妖精と人との合体戦闘

カーディナルサーガに登場する妖精と人間のキャラクターは、ポジションシステムを通じて合体し、
強力なひとつのプレイヤーとして冒険や戦闘を行うことができる。
その能力は、人間の身体的能力、妖精の特殊技能という特性を引き出して活かす新しいものだ。
パーティやギルドとは違った視点、新たな操作方法で他のプレイヤーと協力し、より深い戦闘や
クエストを体感することがカーディナルサーガでは可能になる。

■ペットシステム

カーディナルサーガの世界ではキャラクターは自分のペットを所有して、
跨ったり使役したりして移動や戦闘を行うことができます。
*ティアンは馬を、フェアリーはクマを、デイドはハードをペットにすることができます。
 
ペットは命ある生き物ですから沢山働けば当然疲労が溜まるし、
攻撃を軽減するために装備を身につけることもできます。
   
またキャラクターがレベルを上げて転職するように、ペットもレベルが上がると装備や形態を変化させることが
できますので頑張って育てて、ペットが倒れてしまわないように飼い主自身がちゃんと管理してあげましょう。
冒険や戦闘を共にする仲間として、とても頼りになる存在となるはずです。

■ポジションシステム

カーディナルサーガのシステムの特徴のひとつに、ポジションシステムというものがあります。
ポジションとはフェアリーとデイド(マジシャン)のみが使える能力のことで、フェアリーキャラクターとティアンキャラクター、又はデイド(マジシャン)キャラクターとデイド(全スキル系列)キャラクターが合体(ポジション)することをいいます。

ポジションの申し込みはフェアリーキャラクターとデイドのマジシャンにしかできません。(解除は全キャラクター可能です)
ポジションを行うと、移動はポジション申し込みを受けたキャラクターに操作されますが、その他のスキルは非ポジション時と同様に行え、フェアリーキャラクターは通常攻撃も出来ます。

また、ポジションを申し込む側の能力によって申し込みを受けたキャラクターの能力が上昇しますが、 体力は申し込みを受けた側のキャラクターのものを共有するようになりますので、共有の体力がなくなった場合、両方のキャラクターが死亡します。

■CG

 

 


Copyright © SeedC Inc. / Gnisoft Co. Ltd. All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている画像及び文章等の著作権はSeedC(株)及びGnisoftに帰属します。
無許可転載・転用を禁止します


■攻略サイト

Cardinal Saga@wiki

スポンサーサイト
ランキングにご協力ください。。。 『ポチッとな・・・』
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ MMORPGサーチエンジン blogrank
無料オンラインゲームランキング
レビュー
このゲームのレビュー
レビューを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。